Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Concerto DIY
-コンチェルト DIY-
インテリアフラワーの手作り応援サイト
お花の理論やデザインを学ぼう

造花・アーティフィシャルフラワーの耐久性は?長く持たせるポイントは?

エレガントインテリアフラワー お花を飾る

お客様から、商品に関するお問い合わせをいただきました。
「お花はどれくらい持ちますか?」とのご質問です。

以前にも同じお問い合わせが何度かございましたので、回答をシェアしておきますね。

造花・アーティフィシャルフラワーの耐久性は?

→埃と直射日光を避けた屋内での使用なら、半永久的に持ちます。

我が家には10年以上前から飾っている作品もたくさんありますが、作った時とほとんど変わらない状態です。

エレガント造花アレンジリボンワーク

実家や友人、親戚の家に飾ってあるものも、見た目の劣化は感じられないようです。

造花・アーティフィシャルフラワー は布製品です。

主にポリエステルなどの生地で作られていて、カーテンやクッションなどのインテリアファブリックに近いイメージになりますね。

生花のように水やりなどは必要ありませんが、何もしないままだとと埃がついてしまうので、時々払ってあげる必要はあります。

お花の耐久性・持ちを良くするポイントは?

埃のメンテナンス

1〜2週間に1度でもOK。お手入れの方法はとても簡単です。

造花・インテリアフラワーはホコリに注意!お手入れの方法をご紹介 造花、アーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメントは、お手入れがとっても楽!! 毎日の水換えや花瓶の洗浄もなく、ほぼほ...

埃は付いてから時間が経ってしまうと、こびりついてしまい、花びらのように重なりの多い部分は奥の方までお掃除するのが大変になります。

布製品や家具、家電などと同じように、埃が取れないと、ベタつきや汚れ、くすみの原因になってしまいますね。

ですので、埃にだけは気をつけてあげてください。

直射日光に注意

ウェディングフラワーアレンジ

朝日や西日が照りつける窓際や屋外での使用も、色が退色してしまう原因になります。

ただ、我が家では、南向きの出窓に飾っているお花がありますが、今のところ、問題ない様子。時々場所を入れ替えたりもしているので、「毎日ガンガン日光が照りつける!」という程でなければ、窓際に飾っていも大丈夫です。

布製品と同じで、濃い色は薄くなったり、逆に真っ白いものなどは色焼けなどがあるかもしれませんね。

玄関や家具の上、壁際、窓際など、通常の使い方で飾っている限りは、一見してわかるような品質の劣化は見られないようです。

 

振動や衝撃に気をつける

アーティフィシャルフラワー 造花アレンジのボールブーケ

持ち運びや移動、ドアなどの良く動かす場所に飾る、屋外で風が吹き付ける、などの場合はアレンジに振動が加わるため、長く繰り返されるとお花が抜けたり、向きが変わったりする可能性があります。
花向きや、抜け落ちなどの際は、接着し直したり、向きを戻したり、など、自己修復も可能です。

以上のことに気をつけていただければ、半永久的に美しさをキープすることができます。

造花やアーティフィシャルフラワーを使ったインテリアフラワー は、生花やプリザーブドフラワーに比べると、扱いも楽で、耐久性も抜群です。

気軽に花のある暮らしをお楽しみくださいね。

分からないこと、メッセージがあれば気軽にLINEからお送りください (*´꒳`*)
Concertoの新着情報もいち早くお届けします!

友だち追加

通信講座はこちら

動画で学べるインテリアフラワー作り

オンラインスクール


>>レッスン紹介&無料コースはこちらから