Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Concerto DIY
-コンチェルト DIY-
インテリアフラワーの手作り応援サイト
色やイメージに合わせたお花

エレガントなインテリアに取り入れたい、シンメトリーなフラワーディスプレイ

クラシックインテリアやエレガントなインテリア、結婚式などでよく見かけるシンメトリーなディスプレイ。

シンメトリーとは?

左右対称であること。左右の各部分のつりあいがとれていること。また、そのさま。均斉。「シンメトリーな図柄」
出典 小学館デジタル大辞泉

ということです。

格調高いイメージ&きちんと整えられたスッキリ感がありますよね。

さり気無い感じだと、少し崩したナチュラルな飾り方も素敵なのですが・・

私はスッキリ感や格調高い雰囲気が好きなので、この「シンメトリー」なディスプレイをインテリアによく取り入れています。

これは販売用に、サイズバランスが分かりやすくなるよう同じスタイルのものを集合させて撮影しています。

普段飾る時は、もっと少なめです^^;

トピアリーも対で飾ると可愛いアイテム♪

クリスマスはこんな風に。


シンメトリーに飾りたいので、材料に余裕があるものは、だいたいセットで作ります♪


ラデュレがお好きな方にオーダーいただいたシリーズ♪
※現在オーダーは受け付けておりません(>人<;)

後から作り足すと高さやボリュームを合わせるのが大変なので、最初から2つで作って、サイズと左右のバランスをデザインしながら作ります。

お花の場合は「全く同じ配置」にするよりも、サイズやボリュームは合わせつつ、パーツの配置は少し崩した方がナチュラルですね。

1つずつでも飾れるし、2つセットでも飾れるように。

当店の商品は、入荷直後はだいたい2点で購入できます。

シリーズを作る時は、それぞれの高さやボリュームの相性、バランスを考えながら作っています。

ミラーや額絵などを真ん中に持ってきたり、ピクチャーフレームを左右対称に壁に飾ったりしても素敵ですね・


スタンドライトなどもセットで飾るといい感じ・・。


食卓にはガラスやシルバーを使った清潔感のあるフラワーベースがよく合います。

私はお花が好きなので、お花を使ったシンメトリーなディスプレイを楽しんでいますが、オブジェだったりフォトフレームだったり、キャンドルスタンドだったり・・いろんなアイテムで楽しむことができます。

格調高いイメージや、エレガントなインテリアがお好きな方は、シンメトリーなディスプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか (*´꒳`*)

 

分からないこと、メッセージがあれば気軽にLINEからお送りください (*´꒳`*)
Concertoの新着情報もいち早くお届けします!

友だち追加

通信講座はこちら

動画で学べるインテリアフラワー作り

オンラインスクール


>>レッスン紹介&無料コースはこちらから