Concerto DIY
-コンチェルト DIY-
インテリアフラワーの手作り応援サイト
無料動画

【無料動画】初夏のお花、アネモネ&ラベンダースワッグの作り方♪

アネモネやラベンダー、ジャスミンにかすみ草、ライラック、あじさい・・初夏のお花を集めてスワッグを作ってみました。

スワッグにはクレッセント型やS字、キャスケード、ティアドロップ型、丸いものなど様々な形のものがあるのですが、この逆さまにお花を吊り下げるタイプが最も代表的なスタイルと言えるでしょう。

生花をドライフラワーにする時にこのように吊るして楽しむイメージなので、ちょっとくすんだ色やアンティークな、「枯れかけのお花」っぽいスタイルのものが多いです。

私は虫が苦手で、ドライフラワーやプリザーブドフラワーが飾れないため、アーティフィシャルフラワーで(造花)♪

アーティフィシャルフラワーならどんな色でも作れるのですが、やっぱりこのデザインはグリーン系やアンティークな色が良く似合います (*´꒳`*)

リボンをどれにするか迷っていて、2パターン作ってみました。お楽しみに♪

初夏のお花でナチュラルスワッグ♪作り方動画

チャンネル登録や評価をいただけると励みになります♡

チャンネル登録

↑ベルマークを押しておくと、Youtubeから新着動画のお知らせが届きます。

手作りスワッグの材料とお道具

  • お好みのアーティフィシャルフラワー
  • (今回は、かすみ草、アネモネ、あじさい、スプレーバラ、ラベンダー、ライラック、ジャスミン、アストランティアのようなニゲラのような?いい感じのお花←わからなかった^^;)
  • リボン
  • 麻紐
  • ハサミ
  • ワイヤーカット(アーティフィシャルフラワーカッター)
  • グルーガン、芯

スワッグ作りのお道具は少なめです

基本花束なので、お花と麻紐、ハサミくらいでOK。

アーティフィシャルの処理として、ワイヤーカットやグルーガンなどを使っています。

麻布などでシンプルにラッピングするのも人気です (*´꒳`*)

今回はラッピング無しバージョンで。リボンだけです。

壁掛けはもちろん、クラッチブーケやラッピングブーケにも

ワンサイドの花束と同じなので、茎を長く残してクラッチブーケにしても素敵です。

不織布やラッピングペーパーで可愛くラッピングして、ギフト用の花束にもなりますね♪

もちろん贈り物、母の日ギフトにも。

色々用途がいっぱいのスワッグです (*´꒳`*)

デザインや作り方のポイントは??

フワフワしたナチュラル系のお花たっぷり で癒されます(*´꒳`*)

今回は、少ない花材でボリュームを出したかったので、枝を切り分けたり、茎を添えて足してみたり・・ちょっと工程が増えてしまいました。

茎を添えることで組みやすくなったり、細かいパーツの配置がコントロールがしやすくなったり、茎部分にボリュームが出て、安定感&バランスが良くなる、というメリットがあります。

茎があまりにも揃っていなかったり、短かったり、量が少ないと寂しく見えてしまいますね。

テーブルの上に載せて作ると手も疲れないし、レイアウトも崩れにくくて作りやすいです。

飾る時には吊り下げた状態で、下から目線になるので、時々起こしたり逆さまに持ってみたりして、お花の角度をチェックすると良いと思います!

束ねるのは、麻紐、ワイヤーやラフィア、リボンなど、なんでもOK

今回は麻紐を使って束ねてみましたが、束ねる紐はなんでもOKです。

細いワイヤーを使ってまとめたり、フローラルテープを上から巻いたりしても良いです。

麻紐は100円ショップでも売っています。

ナチュラルな雰囲気に調和するし、力も入れやすいので、しっかり締めると強度も高いです♪

お花がまとめられれば良いので麻紐がない時は何かで代用しましょう (*´꒳`*)

リボンと写真のバリエーション

大きめリボンを大胆に結んで、個性的に♪爽やかカラーにマッチしたイエローグリーンの太幅リボン。無地ですがモアレの織が入っています♪

ナチュラル感を活かして、ブラウンの背景でも撮影してみました。落ち着いた感じになって、ガラッとイメージが変わりますね♪

同じ作品でも、色々バリエーションが楽しめます。

スワッグとガーランドの違いは?デザインバリエーションなど

教室をしていた時に良く聞かれた質問。スワッグにはいろんな形があるので、デザインバリエーションなども、記事を書きました↓

オンラインスクールのレッスン作品↓

お花は今回もアーティフィシャルフラワー (造花・シルクフラワー)

ドライフラワーやプリザーブドフラワーだとホコリケアが大変だし、ハウスダストや虫も怖いので・・私はアーティフィシャル一択です^^;

まぁアーティフィシャルも繊維ゴミは多少出るんですけどね・・掃除機で吸えるし、ガシガシ埃を払うこともできるし・・ちょっと安心感あります (*´꒳`*)

お花の購入先&おすすめはこちら

↑こちらはフラワーピックが多いので、茎を足さないと使えないものが多いかも。

スプレータイプのお花やシングルタイプのお花も今度まとめページ作りますね♪

・・コロナに負けず、こんな時こそ、お家で好きなことをやって、明るく過ごしましょう♪

ABOUT ME
はな
はな
アーティフィシャルフラワーを使ったインテリアフラワーの作り方・活用方法などをお伝えしています。 物作りに没頭している時間が幸せ♡ 基本的におうちでのんびり過ごすのが好きなひきこもり体質です。サイトを通じて、お花や手作りが好きな方と繋がれたら嬉しいです! ↓SNS はこちら↓フォローしてもらえると励みになります!

作ってみよう!
\無料動画レッスン一覧はこちらから/

メッセージがあれば
LINEから話しかけてください(*´꒳`*)

新着情報もお届けします!

友だち追加

こちらの記事もよく読まれています。