Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Concerto DIY
-コンチェルト DIY-
インテリアフラワーの手作り応援サイト
インテリアフラワーの作り方無料動画講座

簡単可愛い!造花を使ったハート型フラワーボックスの作り方。

造花を使って簡単おしゃれなフラワーボックスを手作りしてみませんか?
今回は、プレゼントにピッタリの、ハート型でデザインしてみました。

母の日やお誕生日、記念日のギフトにも素敵です。

造花なので初心者さんも安心!材料やお道具、作り方を動画でご覧いただけます。

綺麗にお花を入れるポイント、バランスなどもぜひこのページで学んでくださいね。

お花やボックスの購入先もご紹介していますので、すぐにチャレンジできますよ!

フラワーボックス作りに使用する材料と道具

  • ラジオペンチ
  • グルーガン
  • カッター
  • ワイヤー(20番、22番)
  • スタイロフォーム
    (発泡スチロールの板でもOK)
  • ペーパークッション
  • ハートボックス
  • お好きなお花(アーティフィシャル)
    サンプルはカーネーション×3、小さいバラ×5、ガーベラ×1です。
  • リボン

ハート型フラワーボックスの作り方動画レッスン

ボックスに入れると少ないお花でも可愛い!


リボンをサイドに結んでも可愛いです。

材料も少なく、簡単に作れるレシピを考えました (*´꒳`*)
100円ショップなどでも材料が買えると思います。

お花の高さは、完全にボックスに埋め込んでしまうとふんわり感がなくなってしまい、ぎゅうぎゅう詰めでお花が少なく見えてしまいます。

ボックスよりもほんの少しだけ高くする事で、立体的に見えて、なおかつ蓋が締められるギリギリの高さ、お花も少なめでOK!というのが今回のデザインのポイントです。

隙間は入手しやすいペーパークッションを使って、ギフト感をアップしました。

母の日という事で、ビビッドな赤やローズピンクを使い、優しさや可愛らしさ+メリハリのあるイメージに仕上げています。

香りをスプレーしてフレグランスアイテムにしても素敵ですよ♪

ハートボックスの購入先 はこちら

赤いボックスの他にも、
ホワイト、ブラック、ピンク、ゴールド、サイズ違いもたくさん販売されています^^
クリックすると今回使用したボックスの販売ページにジャンプします↓


今回お花は造花(アーティフィシャルフラワー)を使用しています。

スポンジを生花用に変えればフレッシュなお花でも作ることができます。
(セロハンで包んでセットするとボックスが濡れません)

生花で作る場合は茎をそのままカットして挿していくことが出来るので更に簡単ですよ!

>>こちらからもたくさんの無料レッスンをご覧いただけます!

材料の購入先、お道具紹介、ワイヤリングやテーピングなど、お花作りに役立つまとめページはこちらから↓
>>造花を使ってインテリアフラワーを作ってみよう!作り方実践編

LINEで新着情報などをお届けします!
お問い合わせやメッセージもお気軽にどうぞ (*´꒳`*)
友だち追加

無料動画レッスン一覧↓

販売、レッスンしたい方はこちら↓