Concerto DIY
-コンチェルト DIY-
インテリアフラワーの手作り応援サイト
ライフスタイル

フレンチレリーフで楽しむホワイトエレガントなインテリア


インテリアフラワーのアレンジに使う、器たちは
フレンチレリーフの入ったものがいっぱいです。

レリーフとは・・美術の技法で、浮き彫り、または浮き彫り細工である。
芸術品のほか、肖像、地図、硬貨、家具や建築物の外装などに使われる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/レリーフ

ヨーロピアンな、美しい装飾がとてもエレガント


この手の器を見るとコレクションしたくなっちゃいます( *´艸`)
ほとんどがショップ用です。
美しいカーブ・・装飾を見ていると優雅な気分でウットリ。

この手のデコラティブなものは、あまり置き過ぎるとしつこくなっちゃうので・・
スッキリ感を損なわないように、分量に気を付けています。

モールディングやメダリオンは付けていません

エレガントインテリアやクラシックなスタイルに必須アイテム?なモールディングやメダリオンも、レリーフ自体は大好きなのですが、我が家の間取り、スタイルでは若干やり過ぎ感&圧迫感を感じてしまうため付けていません。

天井高くて広いおうちなら素敵かな~^^
我が家はフツーのマンションなので。
現在はスッキリ&簡単に清潔を保てることを重視しているため、
こんな↓クリスタルのたくさんついたシャンデリアもありません。

可愛いんですけどね。
こういうアイテムは常にピッカピカにしておかないと気分的に嫌だし、自分でお掃除するのも大変ですから・・
照明は全部埋め込み式のLEDダウンライト↓にしちゃいたいくらい。
クラシックインテリアやエレガントインテリアのイメージって幅広いですよね。
ロココで王宮みたいなスタイルから、重厚なイギリス風、イタリア風・・
我が家はナチュラル系のホワイトインテリアが好きで、ホワイトウォッシュのイメージが好き。
そこに少しだけ、こういったレリーフが入ったアイテムを飾っています。

フレンチレリーフは、手軽なアイテムで少しだけ・・

大好きなお花と一緒に楽しんでいます♪

フレンチレリーフの入ったミラーやフレームも・・
毎日綺麗なものを見ていると、綺麗になれそうです。

お花を始めたばかりの頃は、キラキラロココでカラフルなプリンセスなスタイルや、絢爛豪華でゴージャスなスタイルに憧れていたのですが・・
現在はホワイトウォッシュや、ライトベージュなものばかりになりました。
ホワイト系でも、クラック加工や、錆び、シャビー感があり過ぎても苦手・・
ほんのりベージュの下地が見える、このくらいまでが好きです!
好きなもの、好きな加減って人それぞれですね。

塗装してホワイト化したマントルピースにも、美しいフレンチレリーフが入っています。
クラシックで格調高いイメージだけど、重くなりすぎないオフホワイト、というのが好きです。
このマントルピースにはエレガントスタイルのインテリアフラワーもよく合います。

エレガントで美しい装飾のフレンチレリーフはホワイトエレガントなインテリアにピッタリ!
大好きなアイテムです。

この記事を読んだ方にはこちらのカテゴリーもおすすめです

ホワイトインテリア-カテゴリー

ABOUT ME
はな
はな
アーティフィシャルフラワーを使ったインテリアフラワーの作り方・活用方法などをお伝えしています。 物作りに没頭している時間が幸せ♡ 基本的におうちでのんびり過ごすのが好きなひきこもり体質です。サイトを通じて、お花や手作りが好きな方と繋がれたら嬉しいです! ↓SNS はこちら↓フォローしてもらえると励みになります!
こちらの記事もよく読まれています。